みみさんがバレエのレッスンで利用した事のあるトウシューズ

選択されているサイズや幅に加えて、バレエのレッスンで使ってみた生の感想をご参考にトウシューズ選びにご活用ください♪

みみ さんは『シルビアのサテントップ』のポアントを愛用中

お名前 みみ さん バレエ歴 3 年
バレエポアント歴 2 年 レッスンの回数 4 回
足先の形 エジプト型 足の幅 やや細い
足の甲と足の強さ 普通、普通 足サイズ 23 cm
メーカー ミレラ シューズ名称 アドバンスト
サイズと幅5 X シャンク普通
シルビアのフロリナを愛用していましたが、先生にもう少しシャンクの固いものをと言われ、お店で色々試して選びました。ボックスが薄く、全体に薄く華奢なシルエットで、とてもきれいです。
足が薄いため、これまでのポワントは、ボックスを強く潰して、平たくしてから履いていましたが、これは全く加工なしで履き始めてOKでした。
トップも前後の厚みが無いため、はじめは安定感がなく少し怖く感じましたが、慣れたらドゥミが通りやすく、常に引き上げを意識するようになり、少し上達したようにも思います。
今のところ、とても気に入っています。
価格は安めですが、サテン生地が少し薄く柔らかいのと、細かい作りはやや雑。履きやすいですが、つぶれるのも早いのが残念なところです。
更新日: 2017-05-04
加工法 
トップをかがる。ゴムをつける。リボンをストレッチリボンに変える。
メーカー シルビア シューズ名称 フロリナ
サイズと幅23.5 C シャンク普通
サテントップよりもプラットホームの広いものが欲しく、外国製などいくつか履き比べて、フロリナを選びました。
かかとが浅く、ボックスが固めなためか、リボンが緩みやすく、ストレッチリボンに変えたら良くなりました。シャンクが特殊な素材なのが始めは気になりましたが、慣れたら大丈夫です。

甲がとてもきれいに出て、安定感もあり、とてもいいです!!
ちなみに、同じ木型で、シャンクがネオチェリーと同じ(柔らかめ)のものも試しましたが、柔らかすぎて、普通の方を選びました。

(1カ月弱履いて経過報告です)
とてもよいですが、ボックスが柔らかくなり、少し指が落ちるようになったので、親指と第2指の間にシリコンのセパレーターを入れてみたら、とても快適です。今のところ、とても合っている感じです。
更新日: 2016-03-20
加工法 
ボックスをつぶす。ゴムをつける。リボンをストレッチリボンに変える。つま先をかがる。
愛用メーカー シルビア シューズ名称 サテントップ
サイズと幅24 C シャンク普通
他店で全く合うものがなく、シルビアで幅狭を色々試し、ぴったりのに出会えました。全く痛みがなく、ポアントは初心者ですが、指もよく使え、しっかりきれいに立てます。
バンプが私には少しだけ長いかも。中敷きの布が一回で剥がれてきたのと、リボンの素材が薄いのが残念。個人的にヨーロピアンピンクが好きなので、色が選べるとよいかな。
更新日: 2015-08-26
加工法 
ボックスをつぶす。リボン位置を後ろにつけ直す。