まゆみんごさんがバレエのレッスンで利用した事のあるトウシューズ

選択されているサイズや幅に加えて、バレエのレッスンで使ってみた生の感想をご参考にトウシューズ選びにご活用ください♪

まゆみんご さんは『グリシコの2007プロフレックス』のポアントを愛用中

お名前 まゆみんご さん バレエ歴 10 年
バレエポアント歴 1 年 レッスンの回数 1 回
足先の形 ギリシャ型 足の幅 普通
足の甲と足の強さ 普通、普通 足サイズ 24 cm
怪我と治療法 お風呂上がりにポアント履いてストレッチ。
愛用メーカー グリシコ シューズ名称 2007プロフレックス
サイズと幅5.5 XX シャンク
一足目のチャコットのスワニルダを履き慣れた頃には、幅が広く感じてきたので、二足目からグリシコの2007プロフレックスにたどり着きました。幅がフィットする感じがあり、ソールのつま先部分が硬いのでドゥミからトウに行きやすく感じます。スワニルダに比べてグリシコプロフレックスの方がブロック部分も硬いので、長持ちします。
更新日: 2016-03-05
加工法 
プラットホーム以外のボックス部分をトンカチで叩いて柔らかくする。階段などの角を使ってソールを柔らかくする。紐は抜いてしまう。かかとのゴムは外側から縫い付ける。この状態にまでもっていき、部屋でストレッチ用に履き、慣らしていく。足に馴染んできたら、リボンを縫い付けレッスン用にやっと使える状態になる。