『』 トウシューズのアンケート結果 


~10件 / 804件123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081

選択されているサイズや幅に加えて、バレエのレッスンで使ってみた生の感想をご参考にトウシューズ選びにご活用ください♪ ポアントでのバレエレッスンにつきものの足の怪我と治療・ケアについても必見です。

〔〕トウシューズ 販売店リスト
〔〕トウシューズ 加工まとめ


お名前 amary さん URL バレエ歴 14 年
バレエポアント歴 4 年 レッスンの回数 2 回
足先の形 スクエア型 足の幅 やや細い
足の甲と足の強さ やや低い、普通 足サイズ 24 cm
怪我と治療法 ポアントを履く際には必ず親指と小指をテーピングしています。

更新日: 2018-04-30
メーカー グリシコ シューズ名称 2007
サイズと幅5.5 XX シャンクM
2007はポアント自体が他のポアントに比べてとても軽く、シャンクが、足の裏に吸い付くような感じがするので、とても履きやすい気がします。
固いために、つぶれるのが遅く長持ちします。。
難点は、音が多少うるさい事と、トウが小さいため、少し安定しづらい事です。
購入後はボックス部分を潰して、爪先の方法を柔らかくして使います。
ワガノワはヴァンプが長くドゥミで甲が押しつぶされる感じがありあいませんでした。

更新日: 2018-04-27
愛用メーカー グリシコ シューズ名称 2007 ProFlex
サイズと幅5.5 XX シャンクProFlex
2007よりシャンクが柔らかくて履きやすいと聞いて購入してみました。
確かに2007に比べて、足に馴染むのが早く、2〜3回で丁度よい履き心地になります。
但し、その為若干もちが悪そうな気もしています。
2007よりは重心が前に行くように思います。
加工法 
加工というか、甲がない方なので、ボックスを潰して履いています。

お名前 ちょこあ さん バレエ歴 10 年
バレエポアント歴 4 年 レッスンの回数 2 回
足先の形 エジプト型 足の幅 幅広
足の甲と足の強さ 普通、弱い 足サイズ 24 cm
足先の補足 左足と右足外反母趾になりかけ。
怪我と治療法 ポアントをはくときは外反母趾にならないようにテーピングをする。 レッスンが終わったら外反母趾にならないように指を開くグッズで指を広げたり、バレエにいった日はメデュキュットを履いて寝る

更新日: 2017-11-22
愛用メーカー シルビア シューズ名称 サテントップ
サイズと幅24 EE シャンク
チャコット ベロネーゼ2→ベロネーゼ2→チャコット スワン→スワン→シルビア ネオチェリー→シルビア サテントップという順番で履いてきました。

サテントップは少し加工をするとすぐ馴染んだのですが…加工方がサテントップにはきつかった?のか4.5回のレッスンで折れてしまいました。
あと、EE幅でもちょっときつかった…

加工方を変えるともうちょっと持つかな…
加工法 
ソールを柔らかくする。 ヴァンプを踏む。

お名前 良いポワント探し中 さん バレエ歴 12 年
バレエポアント歴 5 年 レッスンの回数 4 回
足先の形 エジプト型 足の幅 普通
足の甲と足の強さ やや高い、やや強い 足サイズ 24 cm

更新日: 2017-11-08
愛用メーカー ブロック シューズ名称 セレナーデストロング
サイズと幅3.5 D シャンク
チャコットのトウシューズやフリード、ブロックの中でもソールが硬め。でも、足が強いひとには、ちょっと柔らかめかも。また、デゥミが苦手な人にはデゥミがしにくく、ジャンプアップになりがち゜゜(´O`)°゜
もちも、それなりに良いし、甲がキレイに見えやすいのでなかなかgood!!
加工法 
少し馴染んできたらニスやフェイスケーキを塗ると長持ちしやすい

お名前 norikosay さん バレエ歴 10 年
バレエポアント歴 2 年 レッスンの回数 2 回
足先の形 エジプト型 足の幅 細い
足の甲と足の強さ 低い、強い 足サイズ 23.8 cm
足先の補足 少し外反母趾気味
怪我と治療法 定期的に鍼治療で全身メンテナンス

更新日: 2017-08-29
メーカー グリシコ シューズ名称 2007 NOVA
サイズと幅4.5 X シャンクM
結論から言いますと、これが一番合っています。初めは固くて馴染むのに時間がかかりましたが馴染んでしまえば、幅狭甲薄の足にピッタリフィットして、たつときも安定感があります。
R-クラスのアルマッズも私の足に合っていますが、やや足が落ちる感じ。ホールド感ははNOVA のがしっかりしています。ただ、立たせてもらっている感があり、引き上げしなくても立ててしまう感じ。
加工法 
履き始めにシャンクを曲げる

更新日: 2017-08-29
メーカー Rクラス シューズ名称 アンコールJ
サイズと幅37.5 W2 シャンクソフト
アルマッズを履き始めた頃、硬かったので柔らかめのR-Classを試してみたくて購入。W1が無かったのでW2で。すぐに馴染んで良かったのですが、すぐにソールがグニャグニャに。ニス、接着剤を試したのですが、レッスン中に危うく前のめりで倒れそうになり、使用中断。
加工法 
手でもみほぐす。

更新日: 2017-08-29
メーカー Rクラス シューズ名称 アルマッズ
サイズと幅37.5 W1 シャンクM
グリシコNOVA ワイズX 4.5 Mに比べてボックスがやや柔らかい。非常に甲薄の人に向いていると思います。ミルバの厚手のパッドを使うと立ちやすい。最近ボックスが平たくなってしまい足が落ちてくるので履き口をかがっていますがあまり効果を感じません。
R-Classはほかの方も仰っているように、本当にラインがきれいです。
加工法 
ボックスを踏む。履き口をかがる。

お名前 スワロウ さん バレエ歴 6 年
バレエポアント歴 5 年 レッスンの回数 3 回
足先の形 エジプト型 足の幅 細い
足の甲と足の強さ やや高い、普通 足サイズ 23.5 cm

更新日: 2017-05-12
メーカー チャコット シューズ名称 コード・アロンジェ
サイズと幅24.5 C シャンクソフト
チャコット製で細幅の足に合うポワントはないと思っていましたが、
スワンのC幅が出たと聞いてお店へ。結果、クラウンが高くスワンは合わず。
コード・アロンジェのC幅が1番しっくりきました。
プラットフオームの小ささに驚きましたが、意外にも軸がわかりやすく立ちやすい。しかも土踏まずをぐいっと上げてくれます。
もともとソールにカーブがついているので足裏に沿いやすいのだと思います。
固いかと思いきや、シャンクは柔らかく、ドゥミも通りやすいです。
加工法 
リボンが付いていましたが、位置が合わないので付け直しました。

お名前 ノンノン さん バレエ歴 11 年
バレエポアント歴 4 年 レッスンの回数 4 回
足先の形 エジプト型 足の幅 やや細い
足の甲と足の強さ 普通、やや強い 足サイズ 23 cm

更新日: 2017-05-11
愛用メーカー ブロック シューズ名称 セレナーデ→アクシオン
サイズと幅4 X シャンク
グリシコ2007プロフレックス→2007プロ→Rクラスアルマッズを経てブロックに落ち着き、しばらく履いておりましたが、その後カぺジオコンテンポラ→バレリーナレガートプラス→レペットカルロッタと変遷し、またブロックに戻りました。
今のベストシューズはアクシオンです。唯一の弱点はかかとのワイズが広く、ぶかぶかになること。
加工法 
かかとを縫い縮める。ゴムをつける。土踏まずの釘を抜く。シャンクを釘を抜いたところから折り曲げる。ボックスにスチームアイロンをかけて柔らかくしたら足入れをし、足の形に馴染んだらニススプレーで固定、防水。リボンは切らずにかかとに回すように縫い付ける。プラットフオームのサテンはほつれてきたら切り取り、周囲をかがる。

お名前 misha さん バレエ歴 15 年
バレエポアント歴 7 年 レッスンの回数 3 回
足先の形 スクエア型 足の幅 細い
足の甲と足の強さ やや高い、やや強い 足サイズ 24 cm
怪我と治療法 レッスン後にストレッチ。時々整体に行く。

更新日: 2017-05-06
愛用メーカー グリシコ シューズ名称 ワガノワ
サイズと幅5 xx シャンクM
私の甲周りに合います。甲を覆う部分が長く、支えられている部分が多いので立ちやすいのですが、甲を出すのに足の力がいります。プラットフォームをしっかり床につけて立つのがちょっと大変。
加工法 
幅広のゴムをかかとにつける。爪先に革を付ける

~10件 / 804件123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081

旧アンケート